370C48A8-15C9-40EF-9A80-1472997EAF0C

名古屋大学合格者数ランキングでは一宮高校、岡崎高校、明和高校が上位に

地元愛知の高校偏差値でも上位に位置する「一宮高校、岡崎高校、明和高校」が上位にランクイン。
これらの有力校は毎年上位にランクインしています。

名大合格者のトップ10には、地元愛知以外を中心に、中部圏の高校からの進学者が多く、地元中心に人気のある大学です。

向陽高校、刈谷高校、東海高校などが続く

上位に続いて、向陽高校、刈谷高校、東海高校などが上位に続いています。上位は愛知の有力高校であり、東海高校は愛知のトップ進学校です。

名古屋大学合格者ランキングでは地元愛知の難関校をはじめ、岐阜高校など中部圏の高校が強い。名古屋大学は地元占有率が高く、地元でのブランド力が非常に高い事が伺えます。

名古屋大学合格者数ランキング
順位高校合格者数
1一宮95
2岡崎87
3明和72
4向陽64
5刈谷56
6東海54
7岐阜50
8時習館45
9半田44
10旭丘40

トヨタ自動車」をはじめ自動車関連産業が集積し、日本工業の要ともいえる中部工業地帯を地盤とする名古屋大学は、愛知の難関校を中心に中部圏の高校が上位となっています。

中部地方トップ高校⇒名古屋大学⇒トヨタ、デンソー、豊田自動織機、豊田通商、JR東海、愛知県庁、中部電力、中部地方ローカルテレビ局 これが中部エリートコース

上記の通り、中部地方においては、中部地方の地元トップ高校⇒名古屋大学⇒トヨタ、デンソー、豊田自動織機、JR東海、愛知県庁、中部電力、中部地方ローカルテレビ局などが地元民から憧れられるエリートコースのようです。

中部地方は地場産業が強く、トヨタをはじめ、優良製造業企業が多数有ります。そうした背景も有り、愛知では、地元から名大、そのまま地元優良就職先へ就職というパターンが確立しているようです。


最新全国高校偏差値ランキングはこちら

全国高校偏差値ランキング2021