3E157950-0F92-4665-B167-3C9BC80C3974

大阪大学合格者数ランキングでは茨木高校、豊中高校、北野高校が上位に

大阪の高校偏差値でも上位に位置する茨木高校、豊中高校、北野高校が上位にランクイン。
大阪の公立進学校が上位を占めています。
近年は大阪の公立進学校が復活しつつあり、その傾向が大阪大学の合格者ランキングに表れています。
これに伴い、大阪大学も近年難易度が上昇傾向にあります。

大阪大学は、地元大阪を中心に関西圏の有力高校からの進学者が多いです。

天王寺高校、奈良高校、神戸高校、兵庫高校などが追う

上位に続いて、天王寺高校、奈良高校、神戸高校、兵庫高校など大阪や神戸、奈良など関西県の有力高校が続きます。

滋賀県のトップ校の膳所高校も強いです。

大阪大学合格者数ランキング
順位高校合格者数
1茨木69
2豊中57
3北野
大手前
53
4天王寺52
5奈良51
6神戸42
7兵庫39
8三国丘38
9四條畷
長田
須磨学園
36
10膳所
大教池田
清風南海
33


関西を代表する大阪大学は、関西はじめ全国でも高いブランドを誇っており、OBも活躍しています。近年は大阪の復権に伴い、難易度・ブランドともに上昇傾向にあります。

大阪の公立進学校が、橋下改革に端を発する、大阪維新による教育行政改革により難易度や進学実績を伸ばしており、大阪大学の合格者でも上位に食い込んでいます。

関西トップ高校⇒大阪大学⇒住友商事、丸紅、ダイキン、サントリー、住友電工、村田製作所、JR西日本、大阪ガス、関西電力、関西ローカルテレビ局 コレが地元エリートコース

上記の通り、関西においては、関西トップ高校⇒大阪大学⇒住友商事、丸紅、ダイキン、サントリー、住友電工、村田製作所、JR西日本、大阪ガス、関西電力、関西ローカルテレビ局などが地元民から憧れられるエリートコースのようです。

大阪では、近年経済に力強さを取り戻してきており、大阪大学から地元関西優良企業への就職というのうが関西の王道エリートコースとなっているようです



最新全国高校偏差値ランキングはこちら

全国高校偏差値ランキング2021